毛抜き脱毛について

毛抜き脱毛について
主に顔のムダ毛を脱毛する時に行い、一気に完了させるよりも、少しずつ進捗させていくことが多い脱毛方法です。

毛抜きで脱毛するメリット

当然ながら一本一本丁寧に脱毛するため、最終的な仕上がりがきれいです。
ムダ毛が生えてくる前の自分が子供の頃の感触を取り戻すことが出来ます。
また毛根から脱毛するので、処理後はしばらく生えてこず、カミソリでの脱毛と違って毎日繰り返す必要がありません。

毛抜きで脱毛するデメリット

カミソリで脱毛するのとは比べ物にならないくらい時間がかかります。
自分で顔の脱毛をする時は、鏡を見ながら毛抜きで脱毛していくわけで、目視で確認できる範囲しか脱毛できません。
また白髪が生えている場合、見落とすことが多く、再度手触りで確認してからの脱毛となる為、手間がかかります。
毛抜きで顔の脱毛をする場合、アゴの部分はそれほどでもありませんが、鼻の下は神経の痛点が集まっているため、正直痛いです。
特に鼻孔のすぐ下の箇所を脱毛する時は、一本脱毛するごとに涙とくしゃみが出てしまいます。
その痛みに連続して耐えきれないため、休憩をとりながらの処理になります。
今日は鼻の下の右半分、明日は左半分という具合に行い、その間は未処理の部分をカミソリで剃ってしまうと毛抜きでつかめなくなるので、少々無精っぽくなりますが伸ばしっぱなしになります。
また毛を抜いた後の数時間は皮膚が赤く腫れあがってしまいます。

銀座のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*